お酢と鶏肉で疲れ知らず!

毎日忙しい中で、食事については気をつけることが大切ですね。しかしどんなモノを取るといいのかと思うことも。その時、味噌と同じように調味料として健康を維持することができるものでお酢があります。
お酢は、クエン酸を多く含んでいるので毎日の疲れを取ることができます。しかもアミノ酸もたっぷりと含んでいるのでその点でも疲労を回復させることができる調味料として、とても注目をされています。
そしてもっと、料理で使えるようにしたいですね。そんな時、鶏肉のお酢料理はどうでしょうか。多くの人が大好きなチキン南蛮には、お酢がたっぷりと含まれています。チキン南蛮というと、あげた鶏肉を甘酢につけてタルタルソースで食べるというものです。その甘酢の酸味が食欲をそそるので、時々無性に食べたくなりませんか?鶏肉のタンパク質と、お酢のアミノ酸とクエン酸で夏バテ防止ができるそんな美味しい料理です。お酢の程よい酸味で、食欲が増進しご飯が進みます。