かんたんにお酢料理が作れると楽しい!

疲れたときに食べたくなるのは、お酢料理ですね。特にそれは、クエン酸を配合しているので、疲れをさっと取ることが出来るのです。私の場合は、ダイエットをしている時に運動後に食べることが多かったです。すると翌朝に、しゃきっとします。
しかし一つ悩んでいたことは、その合わせ酢を作るのが難しいことです。お酢が多すぎると酸っぱくなり、ちょっと食べにくくなります。そのため、食べやすいお酢の配合ができませんでした。
そんな時、最近ではそれをすべて配合したお酢を使うことにしています。それを使うことにより、とても簡単に作ることができています。野菜のお酢料理をしてよくピクルスを作るのですが、それを使うとそれだけでいいのでとても簡単です。それをいつも常備して、夜でも簡単にお酢料理を作るようになりました。
その合わせ酢となったモノは、味がマイルドなのでとても風味がいいです。私がいつも配合していたお酢よりも深みがあり美味しく食べることができます。