減塩醤油で激うま料理を

減塩健康法

料理をするときに、特に気をつけているのが塩分です。特に生活習慣病では、そのことが問題となっていますね。そのため、料理を作る時もできるだけ塩分を取りたくないと考えて工夫をすることにしています。減塩の醤油で手軽にさっぱりとした野菜炒めなど作ることができます。

減塩醤油で手軽なレシピ

そんな時、とても役に立つのはなんといってもだしです。こだわりのだしの場合は、塩分を取らなくてもその風味だけで食べることができるのです。通販の減塩の醤油で作る料理はだしの味をしみこますことにより、塩を入れなくてもとても美味しく作ることができます。
特に生活習慣病となっている主人のお弁当は、ほとんどだしを使って作るようにしています。こだわりのだしを使うと、卵焼き、煮物、焼きさかなに至るまでとても味を含ませることができるのです。焼きさかなの場合は、だしというよりも塩ではないかと思いますね。
ところがだしだけでも、味を染み込ませることにより味付けをすることができるのです。私が使っているのは、昆布の味を凝縮させただしです。それがあると、全ての味付けができます。